サービス名称を lamire に変更いたしました。

楽チンなのにおしゃれ♪マキシワンピで叶える夏→秋のスイッチコーデ

着ていて楽チンなマキシワンピースは、夏から秋のスイッチコーデに欠かせません。小物づかいやレイヤードテクを駆使すれば、簡単に季節感を調節できちゃうんです♡まだまだ暑い日も涼しさを感じる日も、マキシワンピースでおしゃれ見えを叶えちゃいましょ!

夏から秋のスイッチコーデは、マキシワンピースにおまかせ!

黒のマキシワンピースにグレーのレギンスを合わせて、レオパード柄のローファーを履いた女性

出典: WEAR

着ていて楽チンなのに、大人っぽく着こなすことができるマキシワンピースは、暑い夏の頼れるエース♡その使い勝手の良さは、季節が夏から秋へと移り変わる時期も変わりません。夏に大活躍してくれたマキシワンピースを、秋へのスイッチコーデにもとことん活用しちゃいましょう!

 

 

 

小物使いで季節感を調節♪

暑い夏からほんのり涼しさを感じる秋へのスイッチコーデにマキシワンピースを活躍させるには、季節感を意識した小物使いがマスト。まだ残暑の厳しい時期はキャッチーなクリア素材のアイテムなどで涼しげに、秋口は温かみのある秋素材の小物をプラスして季節感を先取りしてみて。

 

 

涼しげ夏小物をプラス

テラコッタのノースリーブのマキシワンピースにクリアバッグを合わせた女性

出典: WEAR

コクのあるテラコッタカラーのマキシワンピースは、夏から秋口まで長く着回せそう!まだまだ暑い日は、クリア素材のバッグで清涼感を演出するのが◎ブラウンがかったべっ甲風のハンドルのものなら、涼しくなってからでも十分使うことができますよ。

 

黒のエンブロイダリーワンピースに、白のかごバッグと白スニーカーを合わせた女性出典: WEAR

重たく見えがちな黒のマキシワンピースを涼しげに着るなら、白小物で抜けを出すのがおすすめ。キッチュなかごバッグやスニーカーなど、カジュアルなアイテムでまとめるといっそう軽快に仕上がりますね。

 

 

秋小物で季節を先取り

黒のマキシワンピにコーデュロイのキャップを合わせた女性

出典: WEAR

コーデュロイやベロアのように温かみのある秋素材は、洋服だとまだ暑すぎるから小物で取り入れるくらいがちょうどいい感じ。プレーンな黒のマキシワンピースにコーデュロイのキャップを合わせて、秋の空気をまとうスポーツMIXコーデを楽しんじゃいましょう♪

 

レンガ色のマキシワンピースに黒のレザーのショルダバッグとショートブーツを合わせた女性

出典: ZOZOTOWN

2018春夏に大活躍してくれたティアードワンピースは、ブーツを合わせて足元にボリュームを出すと、また新鮮な気持ちで着ることができるかも♡きちんと見えするレザーの黒小物も、トラッドな気持ちが高まる秋にピッタリです。

 

 

 

ボトムスレイヤードはバランス感覚が大事

マキシワンピースにボトムスをレイヤードするのは、いまやおしゃれさんにとっての一般常識。そこで、合わせるボトムスを夏と秋とで使い分けてみませんか?軽やかさを出したい夏と、ちょっぴり重ためなシルエットが気分の秋、それぞれの季節にピッタリのボトムスレイヤードで1ランク上のおしゃれに挑戦しちゃいましょ♡

 

 

夏は軽やかレイヤード

ベージュのマキシ丈のサーマルワンピースに、薄色デニムをレイヤードした女性

出典: WEAR

もはや鉄板となったワンピース×デニムのレイヤードコーデですが、暑い時期は薄色デニムで軽やかさをUP!ぺたんこのビーチサンダルでも、足首が見える丈のデニムなら脚を長く見せられます。ベルトでウエストをブラウジングするのも、軽さを出すひとつの手ですよ。

 

ブラウンのワンピースにグレーのレギンスを合わせた女性

出典: WEAR

タイトなレギンスも、グレーやベージュといったニュアンスカラーをチョイスすることで暑苦しさを回避。悪目立ちすることなく、コーデにしっくり馴染んでくれるから使いやすいんです。もしダークカラーのレギンスを履くなら、肌見せできるスリット入りが◎

 

 

重めバランスが秋っぽい

パープルのマキシ丈の小花柄ワンピにカーキのベイカーパンツをレイヤードした女性

出典: WEAR

逆に秋のボトムスレイヤードは、カラーでもシルエットでも重厚感を出すのが気分。パープルの小花柄ワンピースにワイドシルエットのベイカーパンツを重ねれば、たっぷりとしたボリュームや深みのある配色が秋のレトロムードに最適のMIXコーデに仕上がります。

 

黒のスリット入りマキシワンピにグリーンのスカートを合わせた女性

出典: WEAR

マキシワンピースにマキシ丈のスカートをレイヤードするのもおすすめ。深くスリットが入ったワンピースなら、スカートに合わせてワンピースの裾が開くからシルエットがとってもきれい♡プリーツスカートを入れても、歩くたびに裾が揺れてとびきりエレガントですよ。

 

 

 

インナーを換えて夏から秋へ

キャミワンピやガウンワンピのように上に重ねるワンピースも、夏から秋へのスイッチコーデにうってつけ。中に着るものを換えることで、お手軽に季節感を調節できちゃうんです♪マキシ丈なら幼く見えてしまう心配もないから、季節の変わり目に重宝すること間違いナシですよ。

 

 

キャミワンピ

白Tに黒のドット柄のマキシ丈キャミワンピをレイヤードした女性

出典: WEAR

黒ベースのマキシ丈キャミワンピは定番アイテムですが、夏はちょっぴり重さが気になります。だからこそ白Tなどを入れて、インナーで軽さを出すのがポイント。上半身にアイテムを重ねる分、足もとはサンダルで肌を見せてバランスを取って!

 

ボルドーのノースリーブニットに黒のマキシ丈のキャミワンピをレイヤードした女性

出典: WEAR

こっくりとしたボルドーのリブトップスをキャミワンピの中に仕込めば、それだけで一気に秋仕様。キャスケットや上品にラメがきらめくバレエシューズなどフレンチシックな小物を添えて、秋のマリンコーデを楽しんじゃいましょう♡

 

 

ガウンワンピ

白のタンクトップにブルーデニムを合わせて、白のマキシ丈ワンピを羽織った女性

出典: WEAR

ふわふわと空気をはらんで揺れるガウンワンピは、ボリューム満点だけれどオフホワイトの色合いや透け感もあいまって涼しげな印象。白のタンクトップと薄色デニムにさらりと羽織れば、透明感のある着こなしが完成します。洋服とトーンをそろえたシルバーのアクセサリーやベージュの小物が、淡色コーデに奥ゆきをプラスしてくれますね。

 

ブラウンのタンクトップにブラウンのパンツを合わせて、ベージュのマキシ丈ワンピを羽織った女性出典: WEAR

色合いの異なるブラウンでまとめたグラデーションコーデに、落ち感のきれいな前ボタンワンピースでしっとりと大人の雰囲気をトッピング。淡い色のガウンワンピも、こっくりカラーの着こなしに合わせることで十分秋コーデに使えちゃいますよ♡

 

 

 

夏から秋は、マキシワンピをとことん着回そう!

リネンのマキシワンピースをきた女性出典: ZOZOTOWN

暑い夏はもちろん、涼しくなってきた秋口にも大活躍してくれるマキシワンピース。着るものに悩みがちな季節の変わり目を、マキシワンピースでおしゃれに乗り切ってくださいね。

[記事公開日]2018.8.31 [最終更新日]2018.9.03

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県