パスポート不要のトルコ旅!?日本最大のモスク「東京ジャーミイ」で異国気分

日本にいながらトルコの伝統建築芸術に触れることのできる「東京ジャーミイ」。日本最大のモスクが、渋谷・代々木の住宅街にそびえ立っているんです。美しい外観、ステンドグラス、カリグラフィ…豪奢な礼拝場の中には、異国の魅力がふんだんに詰まっていました。

その美しさに感動!東京ジャーミイで味わうトルコ気分

東京の中心地・渋谷にそびえる美しい建物をみなさんは知っていますか?東京なのに海外のような気分が味わえる!と密かに話題の「東京ジャーミイ・トルコ文化センター」。トルコ建築や芸術を真近で見ることができるとっておきのスポットなんです。

 

 

場所は代々木上原!

場所は代々木上原駅から徒歩5分ほど。日本最大のオスマントルコ様式のモスク(礼拝所)です。一般にも開放されていて、自由に見学する事が可能の施設となっています。

 

駅を出ると、ちらほらと礼拝場に向かうと思しき人たちが。イスラム教の方々からしたら、すでに馴染みのある地なんだということを改めて実感しました。

 

 

注意すべきは服装!

一般開放しているとはいえ、神聖な場所には変わりないので訪れる時の服装には要注意!

 

・丈の短いスカートやボトムス、露出の多いファッションはNG

・礼拝時のマナーとして、スカーフで頭髪を覆う必要があります。(スカーフは持参。色や柄はなんでも可)

 

また、許可なしでの撮影は不可です。必ず許可を取ってから撮影しましょう!

 

 

 

いざ!モスクの中へ!

華麗なモスク(礼拝場)はトルコ文化センターの2階にあります。階段の屋根をみて見ると、そこには伝統的な幾何学文様と植物文様が描かれています。

 

数学的な美しさを感じる幾何学紋様と、宇宙的な広がりを感じる植物紋様の組み合わせに新鮮な気持ちになります。

 

さらにドキドキしながら階段を登り切ると、そこには日本にあるとは思えない豪奢な建物が…!

 

独特な色合いと異国情緒漂うデザインに、ただただ圧倒されます。細部までみていたらあっという間に時間が経ってしまいそうです。

 

入り口付近はアーチが続いており、その規則正しさや同じ形の繰り返しに心が安らぐような気持ちになりました。白を基調に淡い色使いと流れるような模様がトルコの雰囲気を感じさせてくれます。

 

すでに細部へのこだわりを感じられますね…。外観をたっぷり楽しんだら、いざ礼拝場内へ!

 

 

 

見ごたえ抜群な礼拝場内

画像提供:東京ジャーミイ

靴を脱ぎ、礼拝場内へ入ると、豪奢で壮麗な礼拝堂が!とにかく全体に様々なデザインが施されすぎていて、どこから見るか迷ってしまいます。

 

毎日の見学時間内で、正午12時からと午後15時から始まる礼拝が見学できます。私が訪れたときがちょうど礼拝の時間だったのですが、初めて見る光景に胸がドキドキしてしまいました。本当にトルコに来たような気分が一瞬で味わえる貴重な時間でしたよ。

 

画像提供:東京ジャーミイ

金曜礼拝に集う、東京在住のイスラム教徒の多くの人たち。

 

 

ステンドグラスの美しさに圧倒されて

礼拝場の2階へ行くと、より天井が近くなって細部までその美しさを目の当たりにすることができます。とりわけ美しいのがドームをぐるっと囲みながら礼拝場内に光を射すステンドグラス!

 

天井付近にも惜しげなくステンドグラスが。職人さんがひとつひとつ作っていると思うと、その感動はひとしお。

 

高度な技術とこだわりの詰まった装飾をこんなに近くで鑑賞できるとは思ってもみなかったので、取材だということを忘れて魅入ってしまいました。

ステンドグラスはもちろん、その周りに描かれた模様や下部に描かれたカリグラフィ…こちらはぜひ実際に見てみてほしい!

 

 

カリグラフィにも注目してみて

教えてもらうまで気づかなかったこの模様のような、絵のようなもの…実はアラビア語のカリグラフィアートなんです。

 

カリグラフィの中にはイスラム教の神アッラーの言葉や預言者ムハンマドの言葉が美しい書体になって隠されています。意識しないとなかなか触れることのできないものだからこそ、いい機会だと思ってじっくりと見てみたいですよね。

 

カリグラフィが真近で見られるのは1階のエントランスから2階テラス礼拝堂入り口と内部、さらには天井のドーム・さらには建物の側面と、とにかくものすごい数!じっくり時間をかけて楽しみたいところです。

 

 

 

ショップ・ゲストルームがあるトルコ文化センターにも立ち寄るべし

1階のトルコ文化センターには、主にギャラリーや伝統グッズを販売するショップなどがあります。

 

パンフレット(画像左) 200円

ショップで販売しているパンフレットには、それぞれのカリグラフィの意味がわかりやすく掲載されているので、気になる人は最初にこれをGETしてから楽しむことをおすすめします!

 

トルコの伝統的な民家を再現したゲストルームでゆっくりくつろぐことも可能です。他、図書コーナーや定期的に開催されるイベントなど、かなりの充実っぷり。礼拝場をじっくり楽しんだ後立ち寄るとおもしろさがグッと増しますよ。

 

 

 

次の休日に遊びに行ってみては?

トルコの伝統と東京の街並みが交差する東京ジャーミイに、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

 

 

Information

東京ジャーミイ・トルコ文化センター
〒151-0065 東京都渋谷区大山町1-19(駐車場無し)  MAP
10:00〜18:00 毎週土日 午後14:30〜東京ジャーミイツアー(無料)が開催されています。
年中無休 (入場料無料)
03-5790-0760
http://www.tokyocamii.org

 

[記事公開日]2018.9.07 [最終更新日]2018.9.10

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県