美容師さんが答えます!髪の毛を”きれいに伸ばす”ための秘訣とは?

うるサラヘアに憧れて、髪をきれいに伸ばしたい!と思っている人も多いはず。しかしカラーなどで傷んでいたりパサついている状態で伸ばしても、きれいには伸びません。髪の外側と内側、両方からしっかりケアすることや、日常生活でも髪をいたわることが大切です。現役美容師さんに、髪をきれいに伸ばす秘訣を教えてもらいました♡

美容師さんが教える!髪をきれいに伸ばすために大切なことって?

せっかく髪を伸ばすならきれいに伸ばしたい、だけど実際のところどんなものが効果があるのかわからない…と私自身も頭を悩ますことも多いヘアケア。どうせならきれいに髪の毛を伸ばしつつ、今のヘアスタイルも楽しみたいですよね。

 

今回は現役美容師さんにヘアケアの基本から髪の毛をきれいに伸ばす秘訣までご紹介!すぐに実践できるものばかりなので今すぐチェックしてみて。

 

 

 

まずは3つの質問にお答え!

まずはサクッと3つ質問にお答えいただきました。これらを気をつけるだけでもきれいな髪の毛に近づけそう!

 

 

Q1.髪の毛をきれいに伸ばすために今日からできることって?

『シャンプーの後に髪をしっかりと乾かすことは単純なことだけれど、髪の毛をきれいに伸ばすにはとても大切です。また、頭皮をほぐす、押す、引き上げる、軽くたたくなどのマッサージをして頭皮の血行を良くし、毛根に栄養を多く配給することもおすすめしています。』

 

意外にも毎日していることの中にもっとも大切なことがありました!たまに面倒で半乾きのままにしていることがありますが、早速今日からはやめたいと思います…。

 

 

Q2.自宅でできる特別なトリートメントはするべき?

『サロンで扱っているホームケア用のトリートメントは成分が上質なものが多いのでおすすめです。内部補修タイプのトリートメントは週1、外部補修タイプは毎日でもOK!ヘアカラー・ブリーチをしている髪には特別高価なトリートメントをするよりも、しっかり乾かすといった地道なことが大切ですよ。』

 

やっぱりサロンで扱っているトリートメントは効果が期待できるみたいです。そしてここでも「乾かす」というワードが!手の込んだことをする前に、まずはしっかりとドライヤーすることを心がけたいですね。

 

 

Q3.就寝中も気をつけることはある?

『髪に出来るだけ摩擦を与えないようにすることが大切です。シュシュなどの髪に跡が残らないゴムで軽く結んで寝たり、シルクキャップをかぶっても◎ただ、上質な睡眠の邪魔になっては意味がないので、ストレスを感じない程度に試してみて!』

 

摩擦が髪の毛によくないことなんて想像すればすぐにわかることなのに、全然気にしたことがありませんでした。心地よい眠りにつける範囲で気をつけたいですね。

 

 

 

髪のためにシャンプー選びもこだわって

ずばり、美容師さんおすすめのシャンプーは【アミノ酸系シャンプー】!低刺激で肌や髪に優しく、洗浄力は弱めで保湿性が高いのでおすすめなんだそう。薄毛、抜け毛が気になる方や肌が弱い方にも使えます。

どうやら洗浄力は他の種類より弱いらしいので、いつもよりも丁寧に洗った方がいいみたい。

 

商品の裏の成分表示の部分を見ればアミノ酸系かどうかわかります。ラウロイルメチルアラニンNa、ココイルグルタミン酸Na…などが表記してあるものがアミノ酸系シャンプー!ぜひシャンプー選びの参考にしてみてくださいね。

 

 

よく聞く【シリコン】や【ノンシリコン】って?

シリコンは髪の毛の周りをコーティングする成分のようなもの。どちらのもそれぞれメリットとデメリットがあるので、順番に解説していきますね!自分の髪質や状態にあったタイプを使いながらきれいに髪の毛を伸ばしましょう。

 

 

シリコン入りのメリット&デメリット

メリットは…

・髪を摩擦や熱から守ることができる

・指通りが滑らか

・しなやかにまとまりやすい

・ツヤが出る

 

デメリットは…

・すすぎが足りないと頭皮に残りやすく、トラブルを起こしやすい
・髪をコーティングするため、パーマやカラーの液、栄養分などが浸透しづらい

 

 

ノンシリコンのメリット&デメリット

ノンシリコンのメリットは…

・頭皮に残りにくく、フケなどのトラブルが起こりにくい
・カラーやパーマ液が浸透しやすい
・仕上がりが軽い

 

デメリットは…

・ダメージヘアには不向き
・きしみやすい
・髪がコーティングされないのでカラーが抜けやすい

・アイロンやドライヤーの熱に弱い

 

 

 

肌だけじゃない!紫外線は髪の毛にも敵だった…

紫外線を浴びると髪の毛を形成しているアミノ酸を酸化させてしまい、髪の毛がダメージを受けてしまいます。

 

その結果、乾燥や色素の消失・ツヤやハリがなくなるなどの影響が…紫外線、本当に恐ろしすぎる!

 

 

 

そんな紫外線、どのように対策すればいいの?

日傘や帽子を使って極力紫外線を避けることが一番手っ取り早いみたい。ほかにはUVカット効果のあるヘアケア剤のオイルやスプレーを使っても◎

UVカットされたヘアケア剤は、必ずその日のうちに洗い流し髪に残留させないようにして。

 

 

 

内側から栄養を取り入れるのも大切

もちろん内側から取り入れる栄養も大切なんです。美容師さん曰く、特に大切なのは【タンパク質】【亜鉛】【イソフラボン】なんだそう。

 

 

タンパク質・亜鉛

髪の毛の原材料はタンパク質で、さらに髪の毛に必要な成分を合成するのが亜鉛になるので、この2つは非常に重要なんだとか!タンパク質は、植物性・動物性どちらでも◎亜鉛は主に牡蠣・ほや・牛肉・たまご・豚肉レバーなどに含まれるので、積極的に摂取することをおすすめします。

 

ちなみに、この二つが不足すると髪の毛が作れなくなるので髪の毛の伸びが遅くなってしまうみたい。髪の毛を伸ばしたい人にはかなり致命的な事実!

 

 

大豆イソフラボン

ご存知の方も多いと思いますが、大豆イソフラボンは女性ホルモンと働きが似ており、髪の毛の成長にも効果があるとされています。

 

 

 

きれいに髪を伸ばしつつ、うるさらヘアを目指しましょ!

意外にも簡単に実践できることばかりで、早速今日から取り入れられそうな予感!きれいに髪の毛を伸ばせるようにちょっぴり頑張ってみてもいいかも。

 

 

監修

監修者
スタイリスト 加藤久未
原宿にあるヘアサロン「KORD」のスタイリスト。ナチュラル系からモードな雰囲気まで、幅広いスタイリングが得意。最近お気に入りのヘアケアアイテムはOWAYのクレイワックス。

Information

KORD(コード)
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-27-15 FLAG 2S  MAP
10:00〜22:00
03-6459-2102
http://www.kord.tokyo/

 

[記事公開日]2018.9.03 [最終更新日]2019.3.29

NEW POST

ビューティーの新着記事

PICK UP

ビューティーのピックアップ記事

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS  

RANKING

ビューティーのランキング