夏と秋の間は”4つのベーシック服”があれば着回しコーデができるんです

[記事公開日]2018.8.21
[最終更新日]2018.8.24

暑さが続いたり、涼しい日が突然きたりと夏と秋の間は服装に困る日も少なくないはず。実は手っ取り早く気温に合ったおしゃれを楽しみたいなら、あらかじめ用意してあるベーシック服さえあれば十分なんです!定番4アイテムで作る着回しコーデを参考にしてみて。

夏と秋の間もやっぱり安定!無地ベーシック服4つで作る着回しコーデ

ベージュブラウスにカーキチノパンを履いた女性出典: WEAR

夏の終わりかけは秋の空気が漂いはじめて、急に涼しくなる日が増えますよね。「何を着たらいいのかわからない…」そんなときはやっぱりベーシック服に頼るのが一番!大人女子が持っているであろう【チノパン】【ノースリトップス】【リブトップス】【前開きワンピース】の4アイテムで作る着回しコーデを紹介します。

 

 

 

①残暑日には【チノパン×Tシャツ】で王道カジュアル

厳しい暑さが残る日は原点回帰でチノパン×Tシャツコーデがマスト!Tシャツの色や小物でトレンド感を取り入れておしゃれさは忘れずに。

 

https://wear.jp/0612mai241/12697638/

出典: WEAR

ニュアンスの違うベージュ同士がこなれ感たっぷりのコーディネートは、王道スニーカーを合わせて満点スタイルに。あえて締めを少なくしたメリハリ弱めのスタイルは、優しい雰囲気を醸し出すことができます。

 

https://wear.jp/maamin0922/12980033/出典: WEAR

ピリッと辛めのブラックTはクリア素材のバッグを取り入れて軽さを出してあげると◎足元はホワイトのスニーカーで抜け感を後押しさせて。

 

https://wear.jp/beh2hkn9/10402013/出典: WEAR

落ち着き感のあるブラウンのTシャツで程よい大人っぽさをプラス。大きめトートがアクセントになっているので、シンプルさの中にもこだわりをアピールすることができます。

 

 

 

②【リブトップス×デニムパンツ】でちょい女っぽく

タイトなシルエットが絶妙に女っぽいリブトップスと、カジュアルアイテムの代表・デニムパンツを組み合わせた装いならどう転んでも大人っぽい!

 

https://wear.jp/keiko9615/13001003/

出典: WEAR

シックなオーラをまとえるブラウンのリブトップスにはブルーのデニムパンツをチョイスして。コーデのバランスの取りやすいワイドシルエットで大人かわいい印象になります。

 

https://wear.jp/uethrnrk/7673839/出典: WEAR

秋の雰囲気を取り入れられるハイネックのリブトップスは、膝にダメージの入った切りっぱなしデニムパンツと合わせたいいとこ取りの仕上がりに。単調なコーディネートは小物使いで差が出ます。ベレー帽や小さめバッグを取り入れて旬っぽさをUPさせて!

 

https://wear.jp/akari_u/7400568/出典: WEAR

THE・ベーシックな白Tにはノンウォッシュデニムを合わせて知的な雰囲気を意識したコーデがおすすめ。色もモノトーンに統一させればヘビロテしていたはずの白Tも新鮮な印象になりますよ。

 

 

 

③旬なレイヤードコーデは【前開きワンピ×デニムパンツ】で

夏、トレンドコーデとして人気だったレイヤードコーデもベーシックアイテムさえあれば作れるんです。ちょこっと肌寒い日があってもすぐに取り入れることができますよ。

 

https://wear.jp/sanki0102/11665969/

出典: WEAR

ロング丈のワンピースはベルトでウエストマークするだけでも印象が全然違います。秋らしさのあるカラーにはあえて明るめのデニムを合わせて、夏と秋の印象どちらも偏りなく取り入れるとGOOD。

 

http://zozo.jp/shop/lakole/goods-sale/30839335/?did=54176589&rid=112574261出典: ZOZOTOWN

ひざ下ワンピにはワイドデニムがこなれて見えるんです。スリッパタイプのサンダルをチョイスして、肩の力が抜けたリラックスコーデを楽しんで。

 

 

 

④肌寒い日は【ベーシックトップス×チノパン+前開きワンピ】

「もしかしたらこれから寒くなるかも…?」な日にはワンピを羽織として使ったコーデがマスト。トップスはTシャツでもリブトップスでも、ベーシックアイテムなら難なく仕上がります。

 

https://wear.jp/pjtamug/12751795/

出典: WEAR

シックな雰囲気が漂うネイビーのシャツワンピースなら、メンズライクな太チノパンも上品に見せてくれます。明るい色はベージュ一点のみにして、あとは落ち着いた色味で統一するとまとまり感が出ますよ。

 

https://wear.jp/harupi1230/12421804/出典: WEAR

レースのディティールに目を奪われてしまいそうなガウンを主役にして、中はシンプルなワンツーコーデに仕上げるのが上手な着こなしの秘密かも。物足りなさを感じたら立体感のあるかごバッグやボリューム感が目を引くサンダルをチョイスして!

 

https://wear.jp/taroo/12432700/出典: WEAR

爽やかな白Tとチノパンも、上からさらっとシャツワンピを羽織るだけでグッと洗練された印象に格上げされます。メンズライクなコーデにもきれいめな装いにもハマるのでぜひ取り入れてみて。

 

 

 

⑤リラックスデーには【前開きワンピ】一枚で楽チンに

羽織として使える前開きワンピースですが、もちろん一枚で着こなしてワンピースとしての本領を発揮させるのも◎さりげない小物使いでこなれ見えさせるのも忘れずに。

 

https://wear.jp/fujisakayuka/12978025/

出典: WEAR

シンプルなベージュワンピは襟抜きさせるのが断然おしゃれ!ウエストはベルトでアクセントをつければメリハリがついてスタイルアップにも繋がります。

 

https://wear.jp/item/32758904/出典: WEAR

存在感抜群な白シャツワンピースは、あえてシンプルに着こなしてこなれたリラックス感をアピール!ミニマルな装いを格上げさせたいならリングやピアスなどのアクセサリーにこだわって、”上質なシンプルルック”を目指してみて。

 

 

 

これさえあれば夏→秋、季節の変わり目も怖くない!

黒Tシャツにチノパンを履いた女性出典: WEAR

暑い日も涼しい日も、ストレスフリーに過ごしたいならベーシックアイテムで作ったコーディネートが断然おすすめ。今回紹介した4アイテムさえあれば、夏から秋の季節の変わり目も怖くないはずですよ。

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

PICK UP

ファッションのピックアップ記事