夏から秋まで着倒せる!今からGETすべきは”繋がってる系服”に限る♡

夏の終わりから秋にかけては、どちらの季節に合わせて服を買うべきか迷いがちですよね。「夏から秋まで着れる服が欲しい」そんなときは、"繋がってる系服"に注目してみるのはいかが?サロペットやジャンスカなど、種類ごとにコーデを紹介します!

夏から秋まで着るなら”繋がってる系服”に注目!

灰色スニーカーに白長袖に黒のジャンパースカート を重ね着した女性

出典: WEAR

夏から秋、季節の変わり目は、2シーズン着倒せる服があるととっても便利!そこでおすすめしたいのがサロペットやジャンスカなどの”繋がってる系服”です。合わせるインナー次第でどちらの季節でも使えて、羽織りをONしてもいけるのでシーズンを通しておしゃれを楽しめちゃいますよ!

 

 

 

トレンチワンピースできれいめに

繋がってる系服できれいめに仕上げたいならトレンチワンピースは外せないアイテムです。夏のうちはTシャツやブラウスをレイヤードさせて旬な着こなしを、秋にはボーダーの長袖にパーカー、スニーカーでカジュアルダウンさせてもしっかりときれいめにまとまります。

 

ベージュのトレンチワンピースを着た女性

出典: WEAR

ボタンやウエストマークなどデザイン性の高さが特徴のトレンチワンピースは、肌見せでヘルシーに着こなすのも爽やかで素敵ですよ。襟付きだと秋は前開きでレイヤードするのもGOOD。

 

麦わら帽子に黒の長袖トップスを着てベージュのトレンチワンピースをレイヤードした女性

出典: WEAR

ベージュのトレンチワンピースには黒のカットソーなどを取り入れて引き締めると、大人レディに仕上がりますよ。夏ならかごバッグやストローハット、秋ならファーバッグ…など、季節によって合わせる小物を変えればOK!

 

バックを肩掛けしてボーダートップスにトレンチワンピースをレイヤードした女性

出典: WEAR

ミドル丈のトレンチスカートはボーダー服やスニーカーを合わせてもカジュアルすぎず、どこかシックで落ち着いた大人の雰囲気にまとまります。髪型をサッとまとめて存在感のあるピアスをチラリと見せればこなれた感じに。

 

ボーダートップスにトレンチワンピースをレイヤードしてライダースを羽織った女性

出典: WEAR

本格的な秋がやってきたら、ライダースを羽織ってカッコ良く見せることも。ベースがきれいめカジュアルなのでリュックを合わせてもまとまりがありますよね。

 

 

 

ジャンパースカートで女らしく

深く開いた胸元、ウエストマーク、ひらりと広がるスカートが特徴のジャンパースカー。女性らしい立体感を自然に演出してくれるので、どんなアイテムを合わせても甘さをほのかに残すことができますよ。秋に羽織りものを重ねてカジュアルダウンさせてもそのかわいらしさは健在です。

 

白ノースリーブに赤茶色のジャンパースカート をレイヤードした女性

出典: WEAR

爽やかな白のノースリーブにキラリと光るシルバーサンダルが夏っぽさを存分に発揮。秋カラーを意識したジャンパースカートも、日差しが強い時期でも違和感なく着こなすことができます。横にスリットが入ったものを選べば動きやすさを高めてくれると共に、そこからのぞく足元が適度なラフ感と程よいセクシーさを醸し出してくれますよ。

 

ネイビーフレアトップスにチェック柄のジャンパースカート をレイヤードした女性

出典: WEAR

2018秋の新トレンド、ガンクラブチェック。秋らしくもどこか涼しげなイメージのジャンパースカートには、首元の開いたふんわり袖のトップスで更に抜け感をプラスして夏っぽくコーディネート。グレーのスニーカーなら女っぽさはキープしたまま!

 

白トップスにベージュのジャンパースカート をレイヤードしてGジャンを羽織った女性出典: WEAR

女性らしいスタイルを楽しめるジャンパースカート に、秋はGジャンを肩にサッと羽織れば甘さを損なうことなくカジュアルに仕上がります。シンプルなコーディネートなので、おしゃれ配色のボーダーバックがいいアクセントに。

 

グレーのジャンパースカートに黒のハイネックをレイヤードして着ている女性

出典: WEAR

大人レディに着るなら、ブラックのハイネックにグレーのジャンパースカートでシックに仕上げるのも手。胸元が大きく開いてる分、首元をつめてもスッキリとまとまりますよ。コーデがシンプルなだからこそリップメイクを効かせて楽しむことができそうですよね。

 

 

 

サロペットでカジュアルに

繋がってる系の王道といえばサロペットですよね。今季は素材感などに加えて様々な形のものが出てきているので、お気に入りの一着とと合わせてカジュアルに楽しんで見るのはいかが?風が冷たくなってきらたら長袖ボーダーシャツをレイヤードしたりチェックシャツを羽織って季節感を楽むのもありですよね。

 

カバンを肩がけして白Tシャツにデニムサロペットをレイヤードした女性

出典: ZOZOTOWN

夏は濃い色のネイビーデニムが白シャツに映えますよね。細めストラップ&タイトなシルエットのサロペットであれば、きれいめな着こなしでもいけちゃいますよ。秋はカーキのジャケットを羽織るのもいいですね。

 

黒トップスに白デニムサロペットをレイヤードした女性

出典: WEAR

ストンと落ちる裾が重めのサロペットには、ノースリーブトップスを合わせると野暮ったくならずにきれいにまとまります。更にシルバーアクセやスタッズ入りのバックを合わせれば、上品だけどメンズライクな着こなしに。

 

ボーダートップスに黒のサロペットをレイヤードした女性

出典: ZOZOTOWN

黒のサロペットはのっぺりとした印象になりがちなので、ハデめのカラーボーダーで遊びを効かせて楽しむのがポイント。更に華やかな赤を小物に持ってくればコーデが締まりますよ。

 

サロペットに赤のトップスをレイヤードしてグレーのカーディガンを羽織った女性出典: WEAR

スッキリときれいめなシルエットのサロッペットに、ボリュームのあるゆるめのカーディガンを羽織ればバランスも程よくキマる。インナーにはカラートップスをレイヤードして、その日の気分に合わせてコーデを仕上げるのもいいですよね。

 

 

 

秋のおしゃれも夏から繋げて着倒そう

ドットブラウスにサロペットを着た女性出典: ZOZOTOWN

夏の終わりから秋にかけては、新しく買う洋服もどちらの季節に合わせるか迷いがち。賢く選ぶなら合わせるアイテムで調整のしやすい“繋がってる系服”を選んで、夏から秋まで着倒していきましょう。

[記事公開日]2018.8.25 [最終更新日]2018.8.28

NEW POST

ファッションの新着記事

PICK UP

ファッションのピックアップ記事

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS  

RANKING

ファッションのランキング