サービス名称を lamire に変更いたしました。

夏服を秋っぽくアップデート!8月に取り入れたい簡単レイヤードコーデ術

この夏一番の旬スタイルだったレイヤードコーデもそろそろマンネリムードかも。そんなときは次の季節の雰囲気を取り入れて、ちょっぴり秋の装いを楽しんでみませんか?実は一つアイテムを変えるだけで簡単にアップデートされたレイヤードコーデが完成しちゃうんです。

そろそろ秋を感じたい!夏→秋レイヤードコーデ

https://wear.jp/lagunamoon_ayako/12887833/

出典: WEAR

そろそろ夏服に秋の要素を取り入れたいところ。手っ取り早いのはレイヤードコーデに秋要素をプラスしたスタイル!今回は、昨日まで夏仕様だったコーデに新しい季節感を加えられるようなおすすめのアイデアをナビゲートしていきますね。

 

 

 

アイテムを一つだけオータムカラーにしてみる

レイヤードするアイテムを一つだけこっくりしたオータムカラーに変えるだけで一気に秋の気配を装えます。さりげなく小物も次のトレンドアイテムにシフトチェンジしてちょうどいい夏秋スタイルに変身させて!

https://wear.jp/sanki0102/12765102/

出典: WEAR

ベーシックさがどんなシーンでも使いやすいブラックのサロペットも、テラコッタブラウンをインナーに選べば真新しい雰囲気になります。サンダルやバングルにも落ち着いたカラーを取り入れて夏の終わりにぴったりの装いに格上げさせて。

 

https://wear.jp/moe819/12931475/

出典: WEAR

春先から大活躍したベージュのタンクトップは、キャメルのサロペットと組み合わせて纏うオーラをさりげなくチェンジ!レザーのベレー帽をいち早く取り込めば秋らしさのある夏シルエットに早変わり。すっきりとした顔まわりは大ぶりのトレンド感満載のアクセサリーで彩って。

 

 

 

トレンド柄ワンピを取り入れてみる

秋は柄アイテムが豊作。一足先に夏コーデに取り入れることで新鮮味のあるスタイルになります。ワンピ以外のアイテムはいつも通りベーシックなものでいいのも魅力的!

 

https://wear.jp/tanatana0128/12443867/

出典: WEAR

2018秋、とにかく推されているレオパード柄。一見派手に見えますが、夏の軽快な雰囲気に混じればゴテゴテさも軽減せれて着こなしやすいんです。デイリーにアニマル柄を取り入れたいならデニムは必須かも。クリアバッグで醸し出す抜け感もポイントですよ。

 

https://wear.jp/risasa0531/12926015/出典: WEAR

秋におしゃれさムードを本領発揮するチェック柄は、みんなよりワンテンポ早く着始めることをおすすめします。なぜかというとノースリトップスと相性抜群だから!トラッドな雰囲気をあえて夏に醸し出すこなれっぷりに、周りは思わず脱帽してしまうはず。暑さを感じられるうちにノースリ×チェックのレイヤードコーデを楽しんでみて。

 

https://wear.jp/item/32371629/出典: WEAR

ヴィンテージライクなアイテムは秋も人気が継続されるみたい。トーンを落とした花柄なら大人女子でも照れずに取り入れられるはず!とことんカジュアルに黒Tとコンバースのスニーカーでハズすのが洒落感GETの秘訣かも。

 

 

 

秋素材をプラスしてみる

さっぱりとした素材感が魅力の夏アイテムに、しっかりめの質感やうっとりしてしまうような光沢に惹かれる秋のアイテムを足したら…?それぞれの良さを取り入れたときの化学変化に注目して!

 

https://wear.jp/iena1001/7471129/

出典: WEAR

ニット素材のキャミトップスは手軽に秋要素を加えることができます。シンプルなホワイトのブラウスにもグッとこなれて見えますよ。軽い色味のコーデにはブラックのアイテムを投入すれば夏過ぎず、秋らし過ぎず、程よいバランス感に。

 

https://wear.jp/m555515/10946234/出典: WEAR

秋素材の定番のコーデュロイはボトムスに持ってくるにはまだ暑い!そんなときはトップスに取り入れて。初夏から着倒し続けてきた白Tの上から重ねるだけでおしゃれ上級者なレイヤードスタイルに大変身。さりげないこだわりを感じるアイテムが一つあれば着回しの幅も広がりますよ。

 

https://wear.jp/lagunamoon_ayako/12898657/

出典: WEAR

クルーネックやVネックから、えりに高さのあるボトルネックやハイネックにシフトチェンジして秋を感じるのも一つの手!ノースリトップスやTシャツを合わせて着ていたサロペットにクラシカルなムードをもたらしてくれます。足元は一足先にトレンド感のある色のパンプスを合わせて、晩夏にぴったりの装いに格上げさせて!

 

 

 

レイヤードコーデにはデニムを重ねてみる

軽やかな雰囲気のレギンスや柄パンツのレイヤードでおしゃれを楽しんだあとは重みのあるデニムパンツをレイヤードさせてみて。デニム特有のしっかりとした素材感が、不思議と秋らしい印象をもたらしてくれます。

 

https://wear.jp/pageboy_hinechi/12558480/

出典: WEAR

ノンウォッシュのデニムパンツはどんな色味にも落ち着いた印象を与えてくれる優れもの。ワイドシルエットを選べばボリューム感が加わって、シルエットが秋らしくなりますよ。

 

https://wear.jp/iena1000/12550105/出典: WEAR

ブルーのストレートデニムなら、リラックス感のあるワンピースの雰囲気を保ちつつ重量感を取り入れてくれますよ。アイテムの色は夏らしくても、素材に厚みがあるだけで一気に次の季節の雰囲気に。まだ暑さはあるけど少し秋らしい要素を取り入れたいというときにおすすめの組み合わせです。

 

https://wear.jp/ungrid_staffsnap/12715985/出典: WEAR

人気の高いブラウンのトップスにはあえて明るい色のデニムをチョイス!全体の色が重くしすぎるのはまだ早いから、涼しさを感じるホワイトのワンピースをセレクト。洒落感を上げてくれるかごバッグでまだまだ夏コーデを楽しんで。

 

 

 

8月のコーデはこれで乗り切れそう♡

ボーダートップスに黒キャミワンピをきた女性出典: WEAR

夏真っ盛りなシーズンもあともう少し!少しずつ秋の要素を取り入れて、新しいコーデを楽しんでみてくださいね。

[記事公開日]2018.8.17 [最終更新日]2018.8.20

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県