楽しておしゃれが正解!とにかく暑すぎる8月にしたいコーデって?

30度を超える日がザラにある8月。35度越えの日なんて、外に出た瞬間から暑くて汗だくになりますよね。それでもおしゃれはしたいから、楽な服装で乗り切るのがベスト。真夏の8月は、快適さを重視したコーディネートで挑みましょう!

真夏の8月コーデは楽しておしゃれが正解!

ホワイトコーデにかごバッグ出典: BAYCREW’S

連日のように気温30度を超える8月。おしゃれをしたいのはもちろんだけど、それ以上に楽なコーデで暑さ対策もしたいのが本音じゃないですか?夏の暑さを乗り切るためには、こんなことを意識して服装選びをしてみて◎

 

 

 

締め付けのないワンピが狙い目

涼しくて楽チンなコーデをするなら、締め付けのないワンピが狙い目です!ウエストがマークされていると、それだけで窮屈さを感じやすいですよね。ストレスフリーな着心地を追求してみて。

 

白のカットソーワンピース出典: BAYCREW’S

白のTワンピは、楽チンな上に汗も吸い取ってくれるので夏にピッタリなアイテム。透け感が気になるなら下にペチコートを履けば大丈夫ですよ。

 

ブラウンのティアードワンピにかごバッグ出典: BAYCREW’S

トレンドのティアードワンピは、一見ウエストが締まっているように見えるけど、ゆとりがあるので窮屈さは感じないはず。裾が広くなっているので歩きやすくて使いやすいアイテムです。

 

Iラインノースリワンピにキャップ出典: BAYCREW’S

ウエストに締め付けのあいワンピの中でも、Iラインシルエットのものはスタイルがよく見えるのできれいめな印象に。シンプルなデザインのものが多いので、小物で持ってアレンジしましょ。

 

 

 

涼しさ重視で黒よりも白カットソー

夏に大活躍するカットソーは、より涼しさを追求するなら「白」を選んで。特に黒は、白よりも暑さを感じやすいので気をつけて。爽やか見えするカラーが夏らしくていいですね。

 

白の半袖カットソーにブラックデニム出典: BAYCREW’S

ベーシックなシルエットの白カットソーは、ロゴやグラフィックが入っているものが2019夏らしくておすすめ。ボトムスはシンプルなもので十分キマります。

 

ホワイトコーデにカーキシャツ手持ち出典: BAYCREW’S

白のカットソーを使ったホワイトコーデも夏らしくていいですよね。ただ着るだけでおしゃれに見えるコーデなので簡単ですよ。

 

白のオープンショルダーカットソーにデニムパンツ出典: BAYCREW’S

デザイン性のある白カットソーも2019夏はトレンドになっているので要チェックです。アシンメトリーなものが数多く出ていますよ。シンプルなアイテムにマンネリしたら、変わり種にも挑戦してみて。

 

 

 

デニムよりもリネンボトムスが涼しげ

通年使えるデニムも、暑すぎる夏はリネンボトムスにチェンジ!風通しもよくて見た目もデニムより涼しげな夏素材を選んで。

 

ベージュのリネンパンツに白カットソー出典: BAYCREW’S

リネンのパンツはシャリ感があるので、フルレングスでもムレを感じにくくて暑い日でも履きやすいはず。自然の風合いが活きたベージュのリネンはきれいめコーデに使えます。

 

リネンのストライプスカートに白カットソー出典: BAYCREW’S

リネン素材の柄物も夏にはたくさん登場するのでおさえておいて。リネン特有のスレ感が、柄の派手さを緩和してくれて爽やかな見た目に。

 

 

 

足元はフラットサンダルが楽チン

足元まで楽さを求めると、行き着くのは「フラットサンダル」一択。その中でもトレンド感があっておしゃれに見えるのはこの3つ。

 

 

トングサンダル

トングサンダルにブラウンスカート出典: BAYCREW’S

トングサンダルは、簡単に言うと”おしゃれなビーサン”のこと。ゴム製ではなく、ストラップ部分がレザーになっているものが多く、リゾート感のあるコーデに合わせやすいアイテムです。

 

 

スポサン

黒のスポサンにブラウンドットスカート出典: BAYCREW’S

スポサンは毎年人気のサンダルで、2019夏も流行していて定番アイテムになりそうですね。履きやすいのも選ばれる理由のひとつなので、アクティブに行動する日はこれがいいかも。

 

 

メッシュサンダル

ドット柄のメッシュサンダルにブラウンスカート出典: BAYCREW’S

メッシュサンダルは、名前の通りメッシュ素材のサンダルで、スポーティーなコーデから抜け感のあるコーデまで使い勝手のいいアイテム。足元にも涼しさを演出してみて。

 

 

 

楽でおしゃれな8月にしよう

出典: WEAR

暑すぎる8月は、楽でおしゃれなコーデをしたいですよね。トレンドもおさえつつ涼しく見える着こなしができたら完璧です。

[記事公開日]2019.8.01 [最終更新日]2019.8.03

NEW POST

ファッションの新着記事

PICK UP

ファッションのピックアップ記事

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS  

RANKING

ファッションのランキング