写真映えをお約束♡夏の女子旅はおしゃれな《リンクコーデ》を楽しもう

女子旅の定番になりつつあるリンクコーデ。同じ服を着たり、色だけを合わせたり、仲のいい友達同士で揃えるのってテンション上がるもの。気軽に取り入れることのできて、大人女子でもチャレンジしやすいリンクコーデで夏の旅行をenjoyしましょう♡

夏の女子旅は”リンクコーデ”がテンション上がる!

https://wear.jp/natsu0315/12324454/出典: WEAR

夏の思い出作りに、女同士で旅行に行く人も多いはず。せっかくの女子旅は、仲のいい友達とリンクコーデを楽しんでみませんか?お揃いのアイテムを身につけたり、テーマカラーを決めてコーディネートしてみたり、やってみるとなかなかテンションが上がるもの♡今回は大人女子でも取り入れやすいリンクコーデのアイデアをご紹介!

 

 

 

カラーリンクがお手軽×シャレ見え確実!

手軽にリンクコーデを楽しみたいならカラーリンクが断然おすすめ。テーマカラーを決めるだけなので、それぞれ好きなコーデができるところも嬉しいポイント。さりげなくお揃いができるので大人女子にもおすすめの方法です。

 

 

カラーリンクコーデをした女同士出典: WEAR

それぞれのアイテムは違うのに「リンクしてる!」と思わせるには、アイテム同士の色をできるだけ合わせるのがポイント。一人はサロペット、もう一人はビスチェスタイルと全く違うのに、全身の色を統一するだけでここまで揃うんです。

 

https://wear.jp/ayuuumam/12834722/出典: WEAR

ブラウン・ベージュ・ホワイトでまとめたリンクコーデはさりげない小物使いまでリンクさせるのがポイント。レディなパンツコーデ&女っぽさを感じるスカートコーデで系統は違うものの、暖色系で色味を合わせればきれいにまとまる♡

 

 

 

仲良し度高めなアイテムリンク

アイテムリンクは一目でリンクコーデだということがわかる仲良し度高めな方法。一つのアイテムが同じならコーディネートは自分好みにできるので、系統が違う友達とも楽しめちゃいます♪

 

 

取り入れやすいトップスをリンク!

https://wear.jp/ma30223/12819310/

出典: WEAR

シンプル派さんはブラックのキャミソールをリンクさせて!ボトムスもワイドシルエットで揃えればシンプルシックな大人リンクコーデになります。

 

https://wear.jp/pageboy_mana/12699013/

出典: WEAR

トレンドのプリントTなら色違いで出ていることが多いので、簡単にリンクコーデが楽しめちゃいます。全体的にメンズライクなコーディネートでまとめればアクティブリンクスタイルの完成です。

 

https://wear.jp/ysdai/12817730/

出典: WEAR

旬なロゴプリントTもリンクコーデにぴったり!スポーティーなレギンスとスニーカーもお揃いで合わせれば仲良し度高めなスタイルに。髪型まで同じにすればシルエットがまるで双子なコーディネートができちゃいますよ♪

 

 

一枚で完成なワンピースリンク

https://wear.jp/riho0914/12827479/

出典: WEAR

一枚でリンクコーデが完成するワンピースは簡単&楽チンな優秀アイテム。大人なシルエットのアイテムを選べばはっちゃけすぎず、落ち着いたリンクコーデが楽しめますよ。足元もさりげなくスポサンでリンクさせて完成度を高めるのがおすすめです。

 

 

こだわりボトムスをリンク!

https://wear.jp/0617akari/12815590/

出典: WEAR

インパクト大なハイウエストデニムをリンクコーデに取り入れてお目立ち度UPを狙って。人数多めの女子旅のリンクコーデに取り入れることで特別感もアップします。トップスはお揃いで取り入れてもそれぞれが違うアイテムをチョイスしても、個性が出てシャレ見えに繋がります。

 

https://wear.jp/chanayaa24/12850414/

出典: WEAR

無地Tと前ボタンのスカートをリンクさせたコーディネート。レディな仕上がりとメンズライクな仕上がりでそれぞれ雰囲気は違いますが、取り入れているアイテムのシルエットが同じなのでリンク度が高く見えます。系統が違う友達同士でも楽しめるおすすめスタイルです。

 

 

 

女子旅感が満載な柄リンク

柄物のリンクコーデはお目立ち度が高く、特別感も出るのでまさに女子旅にうってつけ!アイテムは違っても柄がリンクしていればいいので意外と簡単に挑戦できるところも高ポイント。

 

 

ハッピーオーラ全開な花柄

https://cdn.wimg.jp/coordinate/xyyvso/20180615015426421/20180615015426421_500.jpg

出典: WEAR

小花柄のガウンとシャツで揃えたリンクコーデは、よく見たらボトムスも二人ずつリンクしているこだわりスタイル!「ガウンの人はデニムコーデ」「シャツの人はロングスカート」といった風にすると人数が多めでもテイストがバラバラになることなくまとまることができます。

 

 

レトロガーリーなドット柄

https://wear.jp/0617akari/12756482/

出典: WEAR

甘めのドットがレトロかわいいブラウスは色違いで取り入れて。ボトムスはそれぞれ違ったものでも「ハイウエストのボトムス」「ストレートシルエット」など、テーマを決めておくとリンク率が上がってテンション高めのコーディネートに!

 

 

爽やか×甘めなギンガムチェック

ギンガムチェックのリンクコーデをした女同士出典: WEAR

ガーリーなギンガムチェックのスカートをリンクさせたコーディネートは、クールな色味でリンクさせたスタイルがおすすめ。全身をモノトーンでまとめて、小物でイエローを投入するとグッとおしゃれになりますよ。

 

 

 

女子旅の思い出はリンクコーデで作って!

白Tシャツにデニムパンツのリンクコーデをした女同士出典: WEAR

大人女子には難しいと思われがちなお揃いコーデも、ポイントさえ把握すれば派手になりすぎることなく楽しめるんです!写真映えもばっちりでテンションも上がること間違いなし。2018夏の女子旅は、いつもよりも特別なリンクコーディネートで楽しんでみてはいかがでしょうか?

[記事公開日]2018.8.01 [最終更新日]2018.8.06

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県