デニムの次に万能かも。夏コーデは《アースカラーパンツ》に頼りたい

[記事公開日]2018.7.23
[最終更新日]2018.7.27

コーデに迷ったらとりあえずデニムパンツを履いておけば間違いない!と思っているみなさん、2018夏はアースカラーのパンツにチャレンジしてみませんか?デニムの次に万能で、適度にこなれたスタイルが作れますよ。アースカラーパンツで変化をつけてみて。

デニムの次に使える!アースカラーパンツでこなれた夏コーデ

キャメルパンツに黒トップスのコーデ出典: WEAR

デニムパンツは夏コーデにも大活躍してくれますが、次に万能なのはアースカラーのパンツなんです!時にはデニムパンツよりきれいめに大人っぽく見せることだってできちゃいますよ。ワードローブに追加して、コーデのバリエーションを増やしましょう。

 

 

 

ベージュパンツで涼し気コーデ

アースカラーはブラウンやカーキなどもあり幅が広いですが、その中でも夏に涼しく見えるのはベージュです!白に近いので爽やかに着こなせますよ。ベージュパンツを夏っぽくスタイリング♪

 

ベージュパンツにリンガーT出典: WEAR

2020年夏のトレンドにもなっているリンガーTシャツをトップスにしたら、今っぽくてこなれ見えするコーデに。チノ素材なので、デニムパンツよりもきれいめに履きこなせますよ。カジュアルながら、安っぽく見えないスタイルです。

 

ベージュパンツに白ブラウス出典: WEAR

ベージュのワンドパンツに白のレースブラウスを合わせて、レディな仕上がりのコーデにするのもいいですね。白とベージュの爽やかで品のあるスタイルもGOOD。レディ見えさせるなら、チノよりも柔らかい素材のベージュパンツを選ぶのがポイント。

 

ベージュリブパンツのコーデ出典: WEAR

リブ素材のベージュパンツも2020年夏にかなり使えるアイテム。昨年辺りからじわじわと人気が出てきたリブパンツは、おしゃれなさんは既に取り入れているこなれ見えパンツです!カットソーと合わせて、とことんラフに楽チンコーデをしてみて。

 

 

 

キャメルパンツでナチュラルコーデ

キャメルは、ベージュとブラウンの中間カラーなので”いいとこ取り”なんです。柔らかい雰囲気を作れるので、ナチュラルな夏コーデにお似合い♡

 

キャメルパンツに白トップス出典: WEAR

テロンとしたキャメルのパンツは柔らかな風合いが伝わってきますよね。抜け感あるトップスを合わせて開放感のあるコーデに仕上げて。ウエストのリボンがベルト要らずでスタイルアップ。シンプルになり過ぎないよう小物で盛るのを忘れずに♪

 

キャメルパンツにベージュビスチェ

出典: WEAR

キャメルとベージュは共にアースカラーなので好相性。トーンが同じなので合わせやすいですよね。ぼやっと見せないためにもゴールドの小物でメリハリを持たせて。白のカットソーがコーデを夏っぽく見せてくれますよ。

 

ブラウンパンツにアニエスT出典: WEAR

ストローハットをかぶれば、キャメルパンツに馴染んでいてナチュラルなスタイルに。カジュアル度の高いコーデには高見えするレザーバッグやアクセサリーをつけてバランスをとってみて。キャメルはダークカラーの括りですが暑苦しさゼロですね。

 

 

 

ブラウンパンツで今っぽコーデ

こなれ感のあるおしゃれをしている人はブラウンを取り入れています。キャメルと近いですが、より落ち着いた印象になりますよ。今っぽコーデにはブラウンパンツが必要かも。

 

ブラウンパンツに黒ノースリ出典: WEAR

ブラウン×ブラックで落ち着きのある大人な雰囲気もいいですね。全体的にブラック多めのコーデには、黒よりワントーン明るいブラウンパンツを投入して。ブラウンが1点あるだけでグッとあか抜けます。

 

ブラウンパンツにグリーンノースリ出典: WEAR

ブラウンとグリーンはどちらもアースカラーなので、一緒に着るのも◎アースカラーは暗く見えがちなので、一緒に着るならどちらかトーンを明るめにするのがポイントです。ブラウンパンツ×ブラウンサンダルは統一感があって、コーデがきれいにまとまりますよ。

 

ブラウンパンツにネットバッグ出典: WEAR

かなり深めのブラウンパンツには、爽やか見えする白のノースリーブがピッタリ。半袖よりも肌見せができるノースリーブで、ブラウンパンツの重たさを引き算して。肌を見せることで隙が生まれてこなれ見え。

 

 

 

カーキパンツでラフコーデ

カーキのパンツは最もカジュアル度が高めかも。夏らしくラフにスタイリングして、デニムパンツとは一線を画したコーデをしてみて。

 

カーキパンツに黒トップス出典: WEAR

カーキのパンツは重く見えやすいので、裾をロールアップするのが有効的。トップスに黒を持ってくる場合は、なおさら抜け感を意識したいですね。肩を出したりサンダルを履いたりと、肌の見える面積を増やすのがあか抜けテクです。

 

カーキパンツに黒トップスにかごバッグ出典: WEAR

カーキの中にもブラウン寄りのカーキやグリーンが強いものまで様々。グリーンが強めのカーキは、パンツをメインにしたコーデをするのがおすすめ。カーキパンツを中心に合わせるアイテムを考えると失敗知らずに♪

 

カーキパンツにハイカットコンバース出典: WEAR

くすみカーキには、同じトーンのくすみカラーを合わせて上級者コーデなんかもアリ。デニムパンツよりもおしゃれでこなれたスタイルに仕上がりますよ。シンプルコーデには小物を効かせてオリジナリティーを出してくださいね。

 

 

 

デニムの次に万能かも♪

黒ブラウスにカーキパンツを履いたコーデ出典: WEAR

アースカラーのパンツは、デニムパンツばかりで代わり映えのしないコーデのお助けアイテムになりそうですよ。デニムの次に万能なアースカラーパンツをワードローブ追加して、たくさん履き倒して♡

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

PICK UP

ファッションのピックアップ記事