甘さ控えめ希望です。大人女子的レースブラウスの取り入れ方&夏コーデ

ガーリーで爽やかな雰囲気が魅力のレースブラウスは夏おすすめのアイテム。ただ、一歩組み合わせを間違えると子供っぽくなってしまったり甘くなりすぎてしまうことも…。大人女子らしい甘さ控えめの着こなしは、合わせるボトムス次第で叶いますよ!

この夏は甘さ控えめのレースブラウスコーデがしたいんです!

https://wear.jp/fujisakayuka/12453789/

出典: WEAR

手に取るだけでときめき指数の上がるレースブラウスは、永遠の甘めアイテム。そんなレースブラウスも大人女子らしく着こなせる、お似合いアイテムをどどんとご紹介!甘さ控えめの上品スタイルで夏を楽しんで。

 

 

 

ワイドパンツと合わせる→程よい甘さを残した大人カジュアルコーデに

ゆったりとしたシルエットがこなれ度の高いワイドパンツはカジュアルコーデの定番。レースの持つ少女のような雰囲気を控えめに、大人っぽさを足してくれます。

 

https://wear.jp/tinami0625/9898934/

出典: WEAR

こっくりとしたキャメルのワイドパンツにはナチュラルテイストの刺繍レースブラウスを合わせて、爽やかな夏らしさを演出してみて。モチーフが大きめの刺繍が入っているので全体的にカジュアルな印象です。ゆったりとしたシルエットを意識すればなお良し!

 

https://wear.jp/fujisakayuka/12582493/

出典: WEAR

前ボタンがレトロかわいいブラウスは、思いっきりワイドなデニムパンツでカジュアルに着こなすのがおすすめ!甘めなデザインもデニム+ワイドシルエットで思いっきり外せば大人女子にぴったりのコーディネートになりますよ。

 

https://wear.jp/19690129tj/12693087/出典: WEAR

ブラックのブラウスには、あえてメンズライクなチノパンを合わせたミックスコーデがこなれ度高めです。ボトムスの程よいゆとり感とシックなデザインのブラウスで余裕のある装いに。レースアイテムは一点取り入れれば女性らしい印象が出るので、他のアイテムはメンズライクにまとめてOK!

 

 

 

サロペットと合わせる→上品なリラックススタイルに

楽チンアイテム代表のサロペットも、レースブラウスを合わせればきちんと感をキープしたリラックススタイルに格上げ。レースの面積も減る分、トライしやすいですよ。トレンド感を意識した小物でこなれ感の後押しも忘れずに!

 

https://wear.jp/nanohonbu915/12769813/出典: WEAR

きちんと見えするとろみ素材のサロペットに、コンパクトなシルエットのレースブラウスをレイヤード。抜け感のあるビーチサンダルとバケツバッグできれいめカジュアルな装いにアップデートさせて。


https://wear.jp/sanaiiii/12700367/

出典: WEAR

レディライクな白レースブラウスも、ダークブラウンのサロペットスカートでデイリーに着やすい一枚に。重ためカラーのサロペットも、ノースリーブのブラウスと合わせれば夏らしいコーディネートになりますよ。足元はフラットパンプスできれいめにしてもよし、スニーカーでこなれた雰囲気を出すのも素敵ですよ。

 

 

 

テーパードパンツと合わせる→都会的なカジュアルコーデに

ロマンティックなデザインのレースブラウスは、すっきりシルエットのテーパードパンツと合わせてスタイリッシュな装いを心がけて!取り入れにくそうな色物ブラウスも、シンプルなパンツと合わせて失敗知らずなコーディネートに。

 

https://wear.jp/ayap0212/10458898/

出典: WEAR

ブラックのテーパードパンツにホワイトのレースブラウスを合わせてシンプルシックなスタイルに。夏らしい明るい色のフラットパンプスでフォーマルな印象を薄めるとGOOD。フロントインしてこなれた雰囲気を醸し出して!

 

https://wear.jp/item/31867550/出典: WEAR

華やかなイエローブラウスにはライトブルーのデニムをチョイス。テーパードデニムならカジュアルムさとスタイリッシュさの両方を取り入れることができますよ。ラフな小物で夏らしい雰囲気を後押しするのを忘れないで。

 

https://wear.jp/nanohonbu856/12647286/

出典: WEAR

ブラック×ブラックのモードな組み合わせも、レースブラウスとテーパードパンツなら涼しげで女性らしい印象になりますよ。ウエストインでシルエットにメリハリをつければワントーンでも動きのある印象になります。トレンドのメタリックサンダルを合わせて媚びないスタイルを貫いて!

 

 

 

ロング丈スカートと合わせる→肩の力が抜けた上品スタイルに

大人の女性らしいコーディネートが叶うロングスカートもレースブラウスと相性抜群です。レースの良さを引き立たせるアイテムを選んで、夏のワンツーコーデを完成させちゃいましょう♪

 

https://wear.jp/apres_jour/12804439/

出典: WEAR

ミリタリーな雰囲気漂うロングスカートもレースの甘さを足せば程よくガーリーなコーディネートになります。ローカットのスニーカーを素足風に履いて足首を見せればバランスが取れるので自然と抜け感もでますよ!

 

https://wear.jp/namik0227/12779282/出典: WEAR

ワッシャー加工が施された立体的なスカートには、カジュアルな雰囲気のコットンレースブラウスを合わせてエフォートレスな仕上がりに。小物も素材感の強いものを合わせて動きのあるコーディネートを目指してみて。

 

https://wear.jp/iena1001/12373287/出典: WEAR

季節感たっぷりなオレンジのスカートには、大人見えするブラックのレースブラウスを組み合わせたスタイルがおすすめ。オレンジの持つ元気なイメージも、ブラックのブラウスがクールダウンしてくれますよ!シャープな印象のVネックとリラックスムード漂うドロップショルダーで絶妙なバランスのコーディネートを楽しんで。

 

 

 

甘すぎない着こなしでレースブラウスを楽しもう

黒レースブラウスにデニムパンツを履いた女性出典: WEAR

ロマンティックな印象が強いレースブウラウスでも、合わせるアイテム次第でこなれたカジュアルコーデを作ることができるんです!程よくかわいいブラウスコーデ、この夏は思い切って取り入れてみてはいかがでしょうか?

[記事公開日]2018.7.24 [最終更新日]2018.7.27

NEW POST

ファッションの新着記事

PICK UP

ファッションのピックアップ記事

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS  

RANKING

ファッションのランキング