サービス名称を lamire に変更いたしました。

週7″Tシャツ”だって飽き知らず!一週間分の着回しコーデテクニック

夏コーデに欠かせないアイテムといえばTシャツ!楽だし毎日でも着たいと思いつつも、「同じと思われそう」「マンネリする」なんて悩みも…。でもカラバリやテイスト豊富なTシャツだから、上手に着回せば週7で着たって飽き知らず。そんなテクニックを紹介!

着回し度ナンバーワン!週7で取り入れるTシャツ夏コーデ

https://wear.jp/yan05/12125462/

出典: WEAR

夏のおしゃれに欠かせないTシャツは、楽チンコーデもデートコーデもできちゃう願ったり叶ったりなアイテム。毎日でも着たいところだけど、マンネリしない…?なんて心配は無用です!着回し力さえ身につければ、一週間毎日Tシャツだって飽き知らず。ということで今回はTシャツで作る週7コーディネートをご紹介!

 

 

 

Day1.デニムパンツでシンプルなワンツーコーデを楽しむ

夏のベーシックコーデといえばTシャツ+デニムパンツ。ベーシックコーデをおしゃれに見せるためには小物にポイントを置くのが◎トレンドアイテムを取り入れて定番スタイルをおしゃれに格上げさせて。

 

https://lamire.jp/?p=107271&preview=true

出典: WEAR

シンプルを極めたワンツーコーデはバランスが大切。身体の肉感を拾わない絶妙なシルエットのTシャツがきれいめカジュアルコーデにアップデート!抜け感のあるローカットスニーカーとトレンドのクリアバッグが、程よいアクセントになってくれます。

 

https://wear.jp/isa13isa13/12746793/出典: WEAR

ヴィンテージ感漂う薄色デニムはカジュアル感高めのコーディネートにするのが◎ウエストインやロールアップなどの小技が生きるシンプルスタイルには、ブラック小物を取り入れると完成度が上がります。物足りなさを感じたら、大ぶりのアクセサリーを取り入れて女性らしさも醸し出してみて。

 

 

 

Day2.トレンド感が欲しいならレイヤードコーデが断然旬です

瞬く間に人気コーデに上り詰めたレイヤードコーデも、Tシャツがなくちゃできません。Day1のワンツーコーデにプラスするだけで完成してしまうという簡単さ!ぜひトライしてみて。

 

https://wear.jp/frame265x1/12485000/

出典: WEAR

プリーツがロマンティックなキャミワンピもTシャツレイヤードでデイリーコーデに大変身。デニムパンツも取り入れれば程よくカジュアルダウンされてこなれ度高めのコーディネートになります。ブラックの小物で大人っぽさを後押しさせれば甘さも控えめ!

 

https://wear.jp/aisanahiro/9848537/

出典: WEAR

メンズライクな無骨カラーも、黒キャミレイヤードで女の子らしい雰囲気を取り入れることができるので、「なんかちょっとさみしいな」と思ったときにプラスしてみるといいかも。ベーシックなカラーでトレンドコーデを完成させて安心感&新鮮さを手に入れて!

 

 

 

Day3.シンプルTも柄パンツで小洒落たゆるコーデに

じわじわ人気が出ている柄パンツ。一点取り入れるだけで一気におしゃれな雰囲気になると話題です。チョイスする柄で簡単にイメージチェンジが叶っちゃいますよ。

 

https://wear.jp/frame265x1/12440184/

出典: WEAR

グレーのチェック柄パンツを合わせれば、リラックス感の中にも知的さを感じられるスタイルになります。品のあるハンドバグをセレクトすればリラックスコーデの中にも女性らしい雰囲気が漂います。

 

 

 

Day4-5.Tシャツなら柄アイテムも”ちょうどいい”

一瞬でコーディネートが華やぐ柄スカートこそ、シンプルなTシャツと合わせて大人仕様に!何も考えなくてもこなれたオーラが漂うので、楽をしたい日におすすめのスタイルです。

 

 

Day4.レディなムードを取り入れられる柄スカート

https://wear.jp/kco3211/12604422/

出典: WEAR

細かいドットが大人レトロなスカートには、オーバーサイズのTシャツを合わせてリラックス感のあるコーデに。スニーカーで抜け感を出せばスカートのかわいさも控えめになります。

 

https://wear.jp/mg3ts/12715090/出典: WEAR

夏らしい明るめカラーのロングスカートも、シンプルなTシャツなら気兼ねなく取り入れることができます。きちんとタックインすればスニーカーでもスタイルアップが叶いますよ!

 

 

Day5.大人デザインのサロペットコーデにもINして

密かに人気急上昇中なサロペット。インナーはもちろんTシャツ!王道デザインでも楽ちんデザインでも、TシャツさえあればなんでもOK!

 

https://wear.jp/sanki0102/12638533/

出典: WEAR

王道デザインを大人っぽくタイトに仕上げたサロペットにはコンパクトなTシャツがGOOD。INしてももたつかず、スッキリと着こなすことができます。色はモノトーンでまとめるのが子どもっぽくならない秘訣。シルバーアクセサリーでさりげなくこなれた雰囲気もGETしちゃって!

 

https://wear.jp/ari0818m/10203253/出典: WEAR

ゆとりのあるキャミソール型のサロペットはとろみのある素材がフェミニンな印象。ゆったりサイズにあえてジャストサイズのTシャツをINして華奢見えを狙うのもアリ。ボリュームのあるサンダルでスタイルアップも忘れずに。

 

 

 

Day6.チノアイテムで定番メンズライクコーデ

定番チノアイテムで作るTシャツコーデも定番人気。スカートもパンツも、チノの素材感がメンズライクな雰囲気を醸し出してくれるんです。

 

https://wear.jp/maarimo196/12476642/

出典: WEAR

ミリタリー感のあるチノにひとさじの女の子っぽさを与えてくれるチノスカートでバランスの良いコーディネートを楽しんで。メンズライクな雰囲気に合わせて小物も無骨なアイテムを選ぶと全体がまとまりますよ。

 

https://wear.jp/taroo/12706959/

出典: WEAR

辛口ブラックのチノパンでとことんメンズライクなコーディネートに。ローカットスニーカー+ロールアップで足元から抜け感を出せば夏でも重たくない!

 

 

 

Day7.夏ならやっぱりショートパンツでしょ!

夏コーデを楽しむのに欠かせないアイテムといえばショートパンツ。シンプルTと合わせて大人かわいいコーディネートを楽しんじゃいましょう♡

 

https://wear.jp/kco3211/10561049/

出典: WEAR

カジュアルなショートパンツもキャスケット&レザーショルダーを合わせればフェミニンな印象に!大ぶりのアクセサリーを取り入れて存在感をUPさせて。

 

https://wear.jp/2007330/12752821/

出典: WEAR

落ち着いた色の組み合わせも、スニーカーでカジュアルダウンすればこなれ感多めのスタイルになります。カジュアル派さんが素足を出すときは、スニーカーやぺたんこサンダルなど、ヒールの無い靴がコーデに組み込みやすいのでおすすめです。

 

 

 

一週間Tシャツヘビロテでも全然飽きません

白Tシャツにブラウンパンツを履いた女性出典: WEAR

一週間分のTシャツコーデはいかがでしたか?ちょこっとレイヤードしたり、ボトムスが変わるだけで様々な雰囲気が楽しめるTシャツ。これから到来する真夏シーズンも、お世話になること間違いなしですね!

[記事公開日]2018.7.14 [最終更新日]2018.7.17