2018夏コーデは《キャミ&タンクトップ》を1枚で着るのがかわいい♡

半袖よりも夏を感じられるキャミソールやタンクトップは、1枚で着るのが2018年夏の気分♡インナーの印象が強かったものの、1枚でかわいいデザインがじわじわと増えているんです。色も素材も大豊作の今年は、こんなコーデをしてみませんか?

キャミ&タンクトップは1枚で着るのがかわいい!

ブラウンのリブタンクにサングラスのコーデ

出典: ZOZOTOWN

キャミソールやタンクトップはもはやインナーではなく、2018年の夏は1枚で着るのがこなれかわいいんです♡1枚で着てもキマるデザインや、ダサ見えしない着こなしを紹介します。

 

 

 

こなれ感なら【リブ素材のキャミ&タンクトップ】

キャミもタンクトップもこなれたコーデにするなら”リブ素材”を選ぶと簡単におしゃれに見せられますよ。これぞ1枚でキマるトップスです!2018夏はリブ素材でたくさん登場しているのですぐに見つかるはず。

 

パープルのリブタンク出典: ZOZOTOWN

白や黒のイメージが強いリブタンクトップですが、こんなきれい色もお目見えしていますよ。顔周りがパッと明るくなるようなカラーは夏にピッタリ。ボトムスはベーシックカラーで引き算コーデをするとおしゃれ度が上がりますよ。

 

ブラウンのリブタンクトップ出典: ZOZOTOWN

ブラウンのタンクトップは今年一番見かけるカラーと言っても過言ではないほど、おしゃれな人の着用率が高め。今っぽさを出すならブラウンがダントツおすすめです。デニムパンツやラフな小物と合わせてカジュアルで大人っぽいコーデをしてみて。

 

ベージュのリブニットキャミ出典: WEAR

リブキャミソールもたくさん見かけるアイテム。コンパクトなシルエットなので、ワイドなボトムスやフルレングスとも合わせやすいですよ。リブ素材なので適度に立体感があって、コーディネートが寂しく見えることもないのでサラッと1枚で着こなして。

 

 

 

レディ見えの【レースキャミ&タンクトップ】

1枚でレディ見えさせるならレースキャミ&レースタンクトップが使えます。今まではインナーとして着るイメージでしたが、今年は1枚でも全然OK。ほんのり肌見せもしたら、女っぽさバツグンです!

 

ブラウンのレースキャミ出典: ZOZOTOWN

テロンとしたキャミソールは色っぽく見えやすいので、ボトムスはパンツを合わせて調整すると品のいいレースキャミコーデになりますよ。パンツはチノ素材やデニムなどメンズっぽいものでもOK。ブラウン系で統一すると大人っぽさも加わってきれいめ見えします。

 

黒のレースタンク出典: ZOZOTOWN

肩の部分に透け感があると、ほんのり大人っぽい。オールブラックコーデにするのもかわいいですが、ベージュのパンツを合わせてきれいめにまとめるのもアリですね。あえてスニーカーでカジュアルダウンするのもいいかも。

 

 

 

被り知らずの【前ボタンデザインのキャミ&タンクトップ】

1枚で着るからこそ、デザイン性の高いものを選んでコーデのポイントにしたいですよね。前ボタンつきなら、おしゃれで被り知らずかも。

 

ピンクの前ボタンキャミソール

出典: ZOZOTOWN

小さいボタンがたくさん付いているキャミは裾をインせずに着るのが正解。薄色のデニムパンツを合わせてラフに着こなしたり、ネイビーデニムでレディ見えさせてもGOOD。トップスにデザイン性があるとボトムスがシンプルでもコーデがキマるので楽チンです。

 

白の前ボタンタンク

出典: ZOZOTOWN

大きめのボタンが付いているニットキャミはボディラインに沿うので女性らしさを強調できますよ。トップスがタイトな分、ボトムスはワイドパンツやフレアスカートなどの裾が広がっているものがバランスよく見えます。

 

ラベンダーカラーの前ボタンキャミ出典: WEAR

ラベンダーカラーのタンクトップも、ボタンが付いているのでデザイン性◎ですね。淡色のトップスはふんわりした優しい印象になりますよ。白のタイトスカートとコーディネートするとより女性らしいスタイルに。無地でもポイントがあると差がつきます。

 

 

 

変化をつける【変形シルエットキャミ&タンクトップ】

キャミもタンクトップもワンパターンになりやすい人は形をちょっと変えてみるといいですよ。シルエットが変わるとマンネリ気味だったコーディネートが見違えるはず♪

 

ブラウンのスクエアタンク出典: ZOZOTOWN

首元がスクエアになっているタンクトップはデコルテの開きが大きいので首が長く見えるメリットも。タンクトップはクルーネックのイメージが強いですが、襟の形が違うだけで全然違った雰囲気に。たまには違うシルエットを着てみると気分も変わりそうですね。

 

グリーンのホルターネックキャミ出典: ZOZOTOWN

ホルターネックのキャミはあまりないシルエットなので新鮮味があって、おしゃれ見えしますよ。肩周りが大きく開いているので、メンズっぽいボトムスやスニーカーを履いた時に合わせてみるとバランスがとれて、こなれたコーデに。

 

黒のショルダーリボンタンク出典: ZOZOTOWN

ショルダーストラップがリボンになっているタンクトップ。前から見ても後ろから見てもガーリーでかわいいデザインですね。甘すぎコーデにならないように、カジュアルアイテムでまとめると抜け感のあるスタイルになりますよ。

 

 

 

夏のキャミ&タンクトップコーデは抜け感◎

カーキのニットタンクトップにデニムパンツを履いた女性出典: ZOZOTOWN

夏のキャミ&タンクトップコーデは半袖よりもこなれたおしゃれが叶うので、今年は1枚で着てみてくださいね。真夏でも涼しげに着れちゃうので、一石二鳥かも!

[記事公開日]2018.7.14 [最終更新日]2018.7.17

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS