夏のトップスは”首元”に注目して。おすすめネック7パターンを解説!

コーデが単調になりがちな夏。どうやらおしゃれな人たちは"ネック"の形でコーディネートの印象を変えているみたい。首周りの形が違うだけで似たようなトップスも全然違って見えるから驚きです。今回は様々なネックの夏トップスをご紹介しちゃいます!

夏のおしゃれは首元の形が重要

http://zozo.jp/shop/iena/goods/29447691/?did=52225891&rid=1095

出典: ZOZOTOWN

首回りの形はコーディネート全体の印象を左右する部分。もちろんおしゃれな人も気をつけて選んでいます。何気ないアイテムでもネックの形を意識すると、夏のコーディネートに大きな差が出ますよ♡

 

 

 

定番シンプルなUネックは大人女子の定番

定番のUネックはラウンドネックよりも深くカットされているものが多く、その分しっかりと首が見えるので首長&小顔効果も。シンプル且つ爽やかな雰囲気を持ち合わせつつ、チラッと見える鎖骨が女性らしさも演出してくれるんです。

 

 

http://zozo.jp/shop/shipsforwomen/goods/18771019/?did=37076322

出典: ZOZOTOWN

コンパクトな白Tも、ネックの程よいゆとりのおかげですっきりと着こなすことができます。首が詰まっていると子どもっぽく見えてしまいそうなパステルカラーのボトムスも、大人のカジュアルコーデに格上げしてくれる優れもの♡

 

http://zozo.jp/shop/iena/goods/31623148/?did=55387711&rid=1095出典: ZOZOTOWN

カジュアルなボーダー柄も女性らしくアップデートされてコーディネートに取り入れやすい印象に。ピッチの細いボーダーとネックラインの絶妙な開き加減で着痩せの効果も期待できちゃいます。メンズライクなチノパンからフェミニンなスカートまで幅広く対応できるアイテムなので大人女子のみなさんにおすすめのアイテム。

 

 

 

ハイネックは隠れた首回りが逆に女っぽい

ハイネックは身頃から首筋に向かって流れるように沿った高い襟のことを指します。「夏にハイネックは暑苦しくない?」と思われがちですが、夏向けのトップスもたくさんあるんですよ。特にノースリーブタイプは露出された腕とほんのり隠された首回りのギャップがなんだかセクシーな印象。

 

https://wear.jp/rukomin0516/12626398/

出典: WEAR

シックな色とキュッと詰まった首元が色っぽい雰囲気のトップスは、知的な雰囲気を醸し出してくれますよ♡比較的いろんなコーディネートに合わせやすいので一枚あると便利かも。夏らしさを出すために、ホワイトのスカートで全体の明度を上げるとGOOD。

 

https://wear.jp/tsukasa429/12566221/出典: WEAR

ブラックのハイネックはクールで都会的な印象。カジュアルな素材感のボトムスも程よくクールダウンさせてくれますよ♪トレンドのアクリルサンダルを合わせれば大人っぽくなりすぎず、ちょうど良い着こなしができます。

 

 

 

品良く爽やかにしたいならボートネック

両肩に向けて緩やかな曲線を描いたボートネックは、鎖骨に沿ってカーブを描く襟の形が船底の形のように見えることからその名がつきました。首周りの露出が比較的少ないので、カジュアルアイテムと合わせても上品で爽やかな印象になります。

 

http://zozo.jp/shop/adametrope/goods-sale/31293727/?did=54820748

出典: ZOZOTOWN

透け感のあるトップスもボートネックになると上品で洗練されたアイテムに早変わり。ボートネックから緩やかに続く袖が女性らしさを後押ししてくれます。

 

http://zozo.jp/coordinate/?cdid=12179860出典: ZOZOTOWN

ボートネック+フレンチスリーブはきちんと感が強いので、メンズライクな色のボトムスと合わせても上品でかわいらしい仕上がりにしてくれます。テーパードパンツやタイトスカートを合わせれば、オフィスにもぴったりのコーディネートに。

 

 

 

大人かわいい印象のスクエアネック

スクエアネックは、首のつけ根辺りからネックラインを四角く切り取ったような形をしています。露出は少なめですが、鎖骨や首筋を直線的にスッキリみせることができるため丸顔をシャープに印象付けたり、首を長く見せることができちゃうんです。

http://zozo.jp/shop/iena/goods/31122609/?did=54616221&rid=1011

出典: ZOZOTOWN

引き締め効果のあるブラックとスクエアネックはスッキリ見え確実のアイテム。ネックラインが深くても爽やかな印象なのは四角く抜かれたネックラインのおかげです。デニムと合わせてシンプルシックなスタイルに。

 

http://zozo.jp/shop/journalstandard/goods/31061130/?did=54477765

出典: ZOZOTOWN

控えめに抜かれたネックラインもスクエア型ならばっちり鎖骨見せができちゃいます。ユニークな袖のデザインも二の腕をカモフラージュしてくれるので、これ一枚で二箇所も細見えパワーが発揮されちゃいますよ。

 

 

 

実はまだまだ他にもあるんです!

思っている以上にたくさん種類があるネックライン。好みのデザインを見つけてぜひチェックしてみて♡

 

バレエネック

http://zozo.jp/shop/rope/goods/30834176/?did=54154478

出典: ZOZOTOWN

がっつりと開かれた首回りがセクシーなバレエネックは、露出度が高い分ボトムスはパンツorロング丈にするのがおすすめ。

 

 

ハートネック

http://zozo.jp/shop/andemiu/goods/31768063/?did=55587726

出典: ZOZOTOWN

その名の通りハート型に入った切り込みがキュートで色っぽいハートネック。フェミニンなコーデにはもちろん、シンプルカジュアルなコーデにもすんなりとハマってくれます。

 

 

Vネック

http://zozo.jp/shop/iena/goods/31702873/?did=55500954&rid=1011

出典: ZOZOTOWN

Vネックは知的さとカジュアルさのどちらも併せ持った万能アイテム。直線的な形がフェイスラインをシュッと見せる効果もあります。

 

 

クルーネック

http://zozo.jp/shop/amerivintage/goods/31919729/?did=55784953

出典: ZOZOTOWN

どんなデザインのトップスにもマッチするクルーネック。首まわりの露出がない分、タイトシルエットのトップスもヘルシーな印象にしてくれますよ♪

 

 

 

夏のコーディネートの印象を変えたいならネックに注目してみて

白トップスにイエロースカートを履いた女性出典: ZOZOTOWN

全部を変えなくても、首周りの形を変えるだけでガラッと雰囲気チェンジが叶います。ちょこっと気分を変えたいときやいつものコーデに飽きてしまったときにもおすすめですよ。まだまだたくさんの種類があるので、紹介しきれなかった分はまた次の機会にでも。

[記事公開日]2018.6.23 [最終更新日]2018.6.28

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS