サービス名称を lamire に変更いたしました。

夏は”ちょこっと赤”を一点投入でコーデがみるみるおしゃれになる♡

夏は着るものもシンプルで楽チン♪でも何か物足りなかったり、全体にメリハリがないと感じることありませんか?そんな時は差し色に”赤”を投入しちゃいましょう。平凡コーデも赤の魔法でみるみるおしゃれに変身しますよ!

夏コーデの差し色に、赤の一点投入が◎

赤を投入すると言っても夏は一点投入に留めておく方が無難です。赤はコーデを華やかに見せてくれる反面、夏は暑さをイメージさせる色でもあります。一点投入で”アクセント程度”がおすすめです!

赤のリンガーTにチェックパンツ、ネットバッグを合わせたコーデ出典: WEAR

赤があまり似合わない、あるいはアイテムとして取り入れるのが苦手という人もいると思います。今回はそんな人におすすめな赤アイテムや、赤を取り入れる際のポイントなども一緒にご紹介していきますね。

 

 

 

【赤5%】ちょこっと赤があるだけでもいいんです!

必ずしも真っ赤なアイテムを取り入れる必要はありません。アイテムにちょこっとだけでも赤が入っていればそれでいいんです。ちょっとの赤はむしろコーデに映えやすい、これぞ赤の魔法かも♡

 

 

赤ロゴアイテムを狙え!

Chouette Etoile赤ロゴTを着た女性出典: ZOZOTOWN

おすすめなのは赤ロゴの入ったアイテムたち。特に夏はTシャツが使えます。ロゴの形や大きさ、メッセージ性も様々だから好みで選んでみて。ボトムスはいつものデニムパンツでもスカートを合わせてもOK。

 

MILKFED.のロゴ入りトートバッグ出典: ZOZOTOWN

気軽に使えるという点ではトートバッグも良いですね。ブランドロゴの入ったトートバッグならいつでもおしゃれに持ち歩けちゃいます♡カジュアルコーデの多い夏にぴったりです!

 

 

小物は万能なスカーフが◎

黒ブラウスにデニムパンツを履き赤スカーフをバッグに巻いた女性出典: WEAR

小物で赤を取り入れるならスカーフなんてどうでしょう?パリジェンヌっぽく首に巻いても良し、夏はかごバッグに結び付けてもかわいいです。レトロにもトレンドライクにも合わせやすいドット柄が素敵♪

 

 

 

【赤10%】シューズやバッグで一点投入

赤をもう少しコーデに響かせるならシューズやバッグで取り入れてみて。Tシャツとデニムに合わせるだけで、一層洗練されたシンプルコーデが完成します。シュ―ズやバッグなら比較的取り入れやすいですよ。

 

 

カジュアルな赤スニーカーをON

白Tにデニムパンツ、赤のコンバースを履いた後ろ向きの女性出典: WEAR

カジュアルスニーカー定番のコンバースを赤で。夏はローカットを素足に合わせて足首をキュッと見せるのがポイントです。白T×デニムパンツ×赤スニーカーで夏のシンプルおしゃれが叶います!

 

 

ペタンコならレディライクに♪

白のロゴTにハイウエストデニム、白ソックスに赤のバレエシューズを合わせたコーデ出典: WEAR

いつ見てもかわいい赤のペタンコ♡レディライクなコーデには欠かせません。白ソックスとの組み合わせでロマンチックな雰囲気もグッと増します。同じ赤でもスニーカーとはまた違った印象で楽しめて良いですね。

 

 

赤キャップは夏らしいメッシュ素材で

KANGOLの赤キャップを被った女性出典: ZOZOTOWN

帽子にも赤を取り入れてみましょう!キャップはボーイッシュにもきれいめにも、スポーティーなアクセントをプラスするのにちょうどいいです。メッシュ素材で夏でも快適に♪

 

 

バッグはカジュアルなのが取り入れやすい

白のプリーツ切替トップスに赤のウエストバッグを合わせた女性出典: ZOZOTOWN

赤のバッグは取り入れやすさを重視!レザーなどのしっかり系は価格的にも負担になるので、ビニールなどのカジュアルで軽い素材が夏にぴったりでおすすめです。今年注目のウエストバッグを赤でどうぞ。

 

 

 

【赤20〜40%】トップスorボトムスで赤を取り入れるなら

トップスやボトムスで赤を取り入れる時はそのままバッと投入するよりも、できるだけ赤の印象を緩和させて投入する方がおしゃれです。赤のしつこさを感じさせない夏らしいコーデに仕上がりますよ。

 

 

赤をチラ見せ

赤のインナーに白のカギ編みトップス、デニムパンツと白のウエストバッグを合わせたコーデ出典: WEAR

赤のインナーは程よいアクセントになり、白トップスと相性が良いです。夏らしくリネンシャツを合わせたり薄手のガウンを上に羽織ってみたり、インナーとしての機能も抜群◎

 

 

柄だと扱いやすい

赤のボーダーTにベージュスカートを履いた女性出典: ZOZOTOWN

トップス・ボトムスは単色無地のものよりも柄入りのものが扱いやすく、似合うボトムスも幅広いです。夏定番の赤ボーダーにベーシックなチノスカートを合わせたマリンルックがかわいい♪

 

黒のタンクトップに赤の花柄スカート、チェーンバッグを合わせたコーデ出典: WEAR

夏コーデを華やかに見せてくれる花柄スカートを赤でチョイス。黒と合せるとさらに大人っぽくエレガントな雰囲気が漂います。ヴィンテージな花柄はトレンドに左右されず毎年履けるのでおすすめです♡

 

 

透け感のある赤で夏らしく

赤のレースピンタックノースリーブブラウスを着た女性出典: ZOZOTOWN

透け素材の赤を選べばたちまち夏らしい装いに。コットン100%のブラウスの柔らかな素材感が優しく、レースデザインが抜け感までプラスしてくれます。ブルーデニムと合わせるとさらに爽やか!

 

ワインレッドのドットチュール切替ノースリーブトップスを着た女性出典: ZOZOTOWN

部分チュールのトップスでさりげないかわいらしさを♡チュールがあるのとないのとでは見た目の軽やかさがグンと違ってきます。ワインレッドなトップスにはパンツやタイトシルエットのスカートを合わせて大人っぽく着こなして。

 

 

 

夏に向けて赤アイテムを準備しとこ!

ベージュワンピースに赤スニーカーを履いた女性出典: WEAR

いかがでしたか?赤は印象の強い色ではありますが、アイテムでうまく選べば十分使いこなせる色です。ちょこっと取り入れるだけで断然おしゃれにキマるので、取り入れた方がメリットは大きいですよ!夏コーデのアクセントに赤アイテムを準備しておきましょ♪

[記事公開日]2018.6.13 [最終更新日]2018.6.18