ジメジメ雨の日も不快感ゼロ!梅雨こそ楽しめるおしゃれコーデテク

ジメッとした雨の日は、気持ちがナーバスになりがち。でも、コーデがかわいければちょっぴり気分が上がるかも。雨だとおしゃれができない…と思わず、梅雨時期を逆手にとって今こそ楽しめるコーデをしてみませんか?雨の日だってもう憂鬱にはなりません!

梅雨までも楽しめるおしゃれなコーデテク

スキニーパンツにビニールトート出典: WEAR

雨の日はジメッとして気分が下がってしまいがちですよね。でも、その日さえも逆手にとって楽しんでみませんか?雨だからとコーデ選びを放棄せずに、そんな日こそ楽しめるスタイルやテクニックを紹介します♪

 

 

 

シースルーアイテムでおしゃれに雨対策!

梅雨時はまだノースリーブ一枚で着るのは難しいけれど、蒸し暑いことも多いので「シースルーアイテム」で肌をチラ見せしつつ雨対策をしてみて。

 

シースルーベージュシャツ出典: BAYCREW’S

シンプルなコーデにロング丈のシースルーシャツを羽織ってこなれ感を醸し出すのもおしゃれ見え。ベージュ系なら肌に馴染んで、肌がよりきれいに見えますよ。

 

カーキのシースルーシャツ出典: BAYCREW’S

カーキのシースルーシャツは、大人っぽく着こなせて抜け感のあるコーデに。カーキはトレンドのサファリコーデの羽織としても大活躍してくれるはず。

 

 

 

NOT淡色!濃色コーデならシミが目立たない

淡色コーデは雨の日にはシミが目立ちやすくて不向きかも。濃色を選べば雨に濡れても気になりにくいですよ。ネイビーデニムやブラックコーデなどがおすすめです。

 

ネイビーデニムパンツ出典: WEAR

デニムパンツを履くならブラックに近いくらいのネイビーデニムを選ぶと、雨が跳ねやすい裾あたりが濡れても目立ちにくいですよ。

 

ブラックマキシワンピース出典: WEAR

全身ブラックなら濡れても色がほぼ変わらないので、気になることはなさそうです。抜け感を出すために足首を見せると◎肌寒い日は軽い羽織りがあるといいですね。

 

黒ベース小花柄スカート出典: WEAR

真っ黒コーデでは重そうなら、黒がベースの柄物を着てみて。特に2019夏は小花柄スカートがたくさん登場しているので狙い目ですよ。ウエストポーチなら、傘を持っても片手が空くから助かっちゃう!

 

 

 

タイトめシルエットコーデで雨に濡れにくくする

シルエットをタイトめにして、雨に濡れにくくするのもアリ。広がりの大きいフレアアイテムは避けるのが無難です。縦長シルエットを意識してみて。

 

黒のマキシタイトスカート

出典: BAYCREW’S

マキシ丈スカートでも、タイトなら雨の日にも問題なく履けますよ。裾が地面に着くほどでなければマキシ丈もOKです。

 

カーキ羽織りにスキニーパンツ出典: WEAR

タイトスカートよりも脚さばきがよくて雨にも濡れにくいのは「黒スキニー」。トップスをオーバーシルエットにしてバランスをとるとこなれ感のあるコーデに仕上がります。

 

 

 

足元がスニーカーならきれいめ服を合わせる

雨の日は雨に濡れてもいい靴やスニーカーを履く率が高いですよね。スニーカーを選ぶなら、きれいめ服を合わせると大人っぽい雨の日コーデができますよ。

 

ベージュオールインワンにコンバース出典: WEAR

ツルッとした素材感のアイテムはきれいめ見えしやすいので、着るだけでそれっぽくなれるはず。ベージュ系スニーカーには同系色の服を選ぶとより大人なコーデに。

 

ブラウンマキシワンピ出典: WEAR

シンプルで落ち着いたカラーのワンピースもスニーカーコーデにぴったりですよ。ブラウン系は2019春夏のトレンドカラーにもなっているのでおさえておいて。

 

 

 

雨に濡れても拭けばOKな「ビニールバッグ」を持つ

雨の日は服だけじゃなくてバッグにも困りますよね。雨に濡れても拭けば元どおりになって、ダメージゼロな「ビニールバッグ」を選ぶのが正解です。

 

クリアバッグ斜めがけ出典: WEAR

ビニールバッグを持つメリットは”水を弾く”だけではなくて、コーデに抜け感を出す役割も担ってくれます。特にダークトーンの服にビニールバッグを持つと顕著に効果が発揮されますよ♪

 

巾着型クリアバッグ出典: WEAR

大人っぽさをアップさせるなら、大人っぽいビニールバッグを選ぶのがポイントです。巾着型やスクエア型はこなれ感を演出できますよ。ハンドルが長いものを選ぶとより大人見えしてGOOD。

 

 

 

雨の日も楽しく過ごそう

出典: WEAR

雨が降っているからコーデは適当でいっか…なんて思わずに、雨だからこそ腕の見せ所ですよ。ジメッとした梅雨時もコーデ次第では不快感ゼロで乗り切れるんです。気分が落ち込みがちな雨の日だっておしゃれしちゃいましょ♪

[記事公開日]2019.6.22 [最終更新日]2019.6.24

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS