サービス名称を lamire に変更いたしました。

カジュアルから女っぽいまで♡夏の開襟シャツコーデでこなれ感GET

2018年もトレンドの開襟シャツ、もうGETした?リラックス感ときっちり感のいいとこ取りなこのアイテム。着るだけでサマになって、着回し力も抜群なんです。レディースでも夏の定番トップスになってきているので、色や柄にこだわった一着を見つけましょう♪

夏のワードローブにいかが?おすすめ開襟シャツコーデ

茶色のシャツにブラックのパンツを着用した女性

出典: WEAR

メンズの春夏コーデに欠かせない開襟シャツが、2018年はレディースにもじわじわと人気浸透中。ちょっぴりレトロ感のある襟元と、デイリーに着回しやすいシルエットが人気の鍵みたい♪

 

 

 

この夏手に入れたい1枚はこれ!

爽やかな季節にぴったりの開襟シャツ。探してみると、様々なテイストのものがあることに気づきました。今回はまだ開襟シャツは持っていないという人も、もう一枚欲しいなと思っている人にもおすすめの4種類をピックアップ♪

 

 

着回し力抜群な無地のベーシックカラー

白いシャツにベージュのパンツを着用した女性

出典: WEAR

無地はもはや大人女子の定番。もちろん開襟シャツでも無地の使いやすさは健在!ベーシックカラーはどのアイテムもとにかく着回し力が抜群に高いのがポイントですが、ゆったりしたコーディネートも、開襟シャツのきちんと感によってワンランク上の着こなしに。

 

 

柄物で夏らしさを取り入れても◎

ストライプのシャツとホワイトのおアンツを着用した女性

出典: ZOZOTOWN

夏なら軽やかな柄物もおすすめ。メンズライクとガーリーのいいとこ取りをしたようなストライプ柄の開襟シャツは、着るだけでこなれた雰囲気が醸し出せる魔法のアイテム。ホワイトのパンツでスッキリとしたナチュラルな印象に♡

 

赤いシャツとデニムスカートを着用した女性

出典: WEAR

難易度が高そうな柄物も、小花柄と古着のようなくすんだカラーをチョイスすることで大人女子でも簡単に着こなすことができます。ボトムスはインディゴデニムのロングスカートを合わせて、レトロかわいいスタイルを完成させましょう♪

 

 

とろみ素材で女性らしく華奢な印象に

グリーンのシャツとベージュのスカートを着用した女性

出典: ZOZOTOWN

サテンやレーヨンなどの落ち感のある素材で作られた開襟シャツは光沢感もあり、他の素材でできたシャツよりもしっとりとした女っぽさが狙えます♪色はあえてグリーンにすることで、洗練された大人の雰囲気に。明度が低めのグリーンならどんな色のボトムスとも合いますが、おすすめはベージュやカーキなどのアースカラー。全体をピリッと引き締めつつ、優しい印象に。

 

 

リネン素材なら涼しげで爽やか

白いシャツにデニムパンツを着用した女性

出典: WEAR

ハリ感のあるリネン素材は、着れば着るほど自分の肌になじんで素敵な風合いになっていきます。ナチュラルな素材のものはホワイトの他に、都会的なグレーや女性らしいピンクベージュにすることで普段のコーディネートに取り入れやすくなりますよ♡

 

 

 

合わせるボトムスはシルエットと素材感に注目

コーディネートの仕上がりを左右するのがボトムス。同じシャツでもチョイスするボトムスでガラッと雰囲気ごと変えることができちゃうんです。シルエットと素材感に注目して選んでみるといいですよ。

 

 

女っぽく仕上げたいならタイトなシルエットのスカート

グリーンのシャツにストライプ柄のスカートを着用した女性

出典: WEAR

爽やかなグリーンの開襟シャツも、ストレートなシルエットのスカートを合わせることでグッと女っぽい印象になります。ハイウエスト+ストライプ柄の組み合わせは細見えの効果も♡バンブーハンドルの小さめバッグでコーデを格上げして、いつもとはちょっと違う開襟シャツコーデを楽しんでみて。

 

 

トレンド感重視ならワイドパンツでゆるく

ピンクのシャツにブラックのパンツを着用した女性

出典: ZOZOTOWN

カジュアルな着こなしにおすすめなのがワイドパンツ。柔らかさのあるシルエットのパンツは、開襟シャツと合わせることでよりリラックス感のあるスタイルに♡足元はシンプルなサンダルをチョイスして。

 

 

 

足元はぺたんこ靴がマスト◎

開襟シャツを大人かわいく着こなすのに欠かせないのがヒールのないぺたんこ靴。身軽でどこまでも行けてしまいそうなコーディネートで、つかみどころのないアンニュイな雰囲気を演出しちゃいましょう♪

 

 

スニーカーで大人カジュアルに

くすみグリーンのシャツとデニムを着用した女性

出典: WEAR

デニム+スニーカーの王道カジュアルコーデも、トップスを開襟シャツにすると途端にフレッシュな夏コーデに♪ウエストに細ベルトをすることで、女性らしくこなれた印象に。目線が上がるので自然とスタイルアップにも繋がります。

 

 

夏ならサンダルもかわいい

柄シャツにオリーブのパンツを合わせた女性

出典: WEAR

ボタニカル柄の開襟シャツ×サンダルスタイルは夏のコーデの鉄板!ラフさを演出したいならスライドサンダルやスポーツサンダル、上品さを求めるならレザーのメッシュサンダルなどが夏らしくてGOOD。トレンドの巾着バッグを持って抜かりなく♡

 

 

 

シャツの着こなし方でアレンジも色々!

そのまま着てもかわいいのに、なんと他にも素敵な着方があるんです。ちょこっとアレンジするだけで簡単に印象チェンジが叶っちゃいます♪

 

 

ボタンを開けて羽織に

黒シャツにカーキのパンツを着用した女性

出典: WEAR

マンネリしがちな夏のベーシックコーデも、ボタンを開けた開襟シャツをサッと羽織るだけでリラックスムード満点。日焼け防止や冷房対策にもぴったり。薄手の素材でできたものが多いので、コンパクトにたたんでバッグの中にINできるのも高ポイント。

 

 

襟抜きでこなれ感アップ

開襟シャツにワイドパンツを履いた女性出典: ZOZOTOWN

襟抜きはおしゃれ女子定番の着方。開襟シャツを襟抜きしてみると、上品な印象はそのままに女っぽさがプラスされます♪とろみのある生地はボトムスにINしたり、ベルトを使って形をキープさせるとGOOD。濃紺のデニムをチョイスすれば清涼感のある大人の着こなしに。

 

 

 

クローゼットに1着、お気に入りのシャツをしのばせて♡

ドット開襟シャツにベージュパンツを履いた女性出典: ZOZOTOWN

そのまま着たり、羽織ってみたり、使いやすさ抜群の開襟シャツ。普段のコーディネートに加えるだけでおしゃれ見えすること間違いなしです♪

[記事公開日]2018.6.07 [最終更新日]2018.6.12

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県